12/3はそこそこ気流の状態が良かったので月齢17の月を楽しむことができました。写真の色が変ですけど備忘録として載せておきます。面白かったのはPiccolominiの東側(欠け際)の細かいクレーター。180倍でこの写真よりもっと明るく詳細が見えていました。今日は火星を見るこ ...

DJ:はい、みなさん、吉〇照美です。井〇サトルさんに席を奪われた〇倉真理の代わりに出てきました。今回は大人の嗜み方第二部です。楽しみですね。私はルミちゃん音頭を聴きながら鑑賞します。 常連:そろそろメインのにぎりをお願いできますか大将:承知しました。 少女M ...

5cm反射望遠鏡自作の第3弾の話です (第1弾は口径比F6で第2弾はF10)エドモンド・オプティクスからのメール「サイバーセールは本日5時まで」という誘惑に負けてしまい、通常の半額以下になっていた反射鏡を発注してしまいました。 発注したのは5cmF4球面鏡と短径が12.7mmの ...

今日の半影月食は雲が流れるコンディションでしたが、部屋の中から双眼鏡でぬくぬくと観察することができました。下の写真のように月に照らされ虹色に輝くちぎれ雲と近くのヒヤデス星団が印象的。Leica Noctividは煌びやかでコントラストも良いので月食そのものよりヒヤデス ...

コーチ:え~、今日は将来に備えて「大人の嗜み方」について勉強します。ゲストとして”ざぎんのしーすー”の大将とそこの常連さんが来ています。別室から覗き見してみましょう。少年A:コーチ、常連といえば取手豪州氏みたいな?少年C:普通の人は「ねえジェイク、モスコミ ...

〇独のグルメの反響で調子に乗った作者が書き下ろした超大作「大人の嗜み方」近日公開今回もマニアックな天体ネタのみならず、超ローカル、過去ネタ満載で多くの人の共感が得られる、、、筈もない。作者:これは単なる自己満足にすぎない。ウケなんか狙ってない。uto:今回も ...

カメラレンズ 70-200mmF2.8にASI462MCを取付け、合焦のことも考慮すると焦点距離が600mm以上になってしまい、肉眼では見えない天体の導入に骨が折れます。そこでファインダを追加しました。と言ってもマジックテープでストローをレンズに巻いただけですが、、。不安定だと思 ...

11/28の昼間は気持ちが良い素晴らしい天気でした。月や火星も自宅の部屋から楽に見えるので、早い時間帯から部屋と望遠鏡の温度順応を実施し、観察をしました。まずは月の観察。気流の状態は最悪。16時台はまだましでしたが、高度が低くて輝きもまだまだ、、。高度が上がり、 ...

部屋からお手軽観察第2弾はこじし座の銀河です。眼に因んだニックネームの天体はたくさんありますが、愛知のケーメーさん命名のDevil Eyeは秀逸。郊外でやや高倍率で見ると悪魔に睨まれているような感じがします。また、NGC3424/3430は少し倍率を落としてみると、まるで鶴瓶 ...

Texas Star Party(TSP)事務局から来年のTSP開催のお知らせが届きました。 参加要領が今後の我が国における星まつり等開催に当たっての参考になるかも知れませんので、ここで掻い摘んで紹介します。   ・開催予定日は2021年5月2日~5月9日 ・参加はCOVID-19に未感染か以 ...

本日の月。相変わらず気流の状態はかなり悪かったのですが、5秒に一度くらいの割合で細かい地形が浮かび上がってきました。(眼視の方がこの写真より詳細が把握できています。)特に良かったのが虹の入り江の西側(欠け際)の細かい地形と巨大クレーターJ.Herschelの内部。薄 ...

昨夜、火星のヘラス平原がやたら明るいと思っていたらどうやら黄雲が流れていたようですね。月惑星研究会等のレポートにより確認しました。画像をネットにアップするまで他の人の作品を見ないようにしていました。先入観があると面白くないので、、。まだまだ小口径でも楽し ...

東京では自作した5cmや20cmを使って月や惑星、2重星は楽しめても暗い銀河まで眼視で確認するのはは難しいです。でも下の写真のカメラレンズとCMOSカメラとでめでたく銀河と再会することができました。用いたレンズはニコンの大三元ズームの一つである70-200mmF2.8です。CMOS ...

写真は11/23の火星です。視直径が16秒も切りましたね。ここのところ、急速に小さく、そして暗くなってきています。気温はあまり低くなかったのですが、もうすっかり冬の気流状態になっている為、地形の詳細把握が困難でした。でも大シルチスとその南部の明るく見えるヘラス平 ...

下は先日紹介したカメラレンズ50mmF1.4での電視観望のPCキャプチャー画面。ぎょしゃ座中心部のアステリズム Smiley Face(青い楕円)とFlying Minnow(赤い楕円)です。F2に絞って撮像しましたが、双眼鏡で見た感じで臨場感がありかつ結構しまっていて気に入っています。Smi ...

↑このページのトップヘ