日本vsカメルーンの試合は私がこれまで観戦したサッカーの中で最も面白かったものの一つになりました。 私も夢中だったので、良い写真があまり撮れませんでした。フレーミングはぐちゃぐちゃだし、Nikon1のオートフォーカスに頼らざるを得なかったので難しかった、、。 ...

仕事を昼前に終わらせてバンクーバーまでワールドカップを観に行ってきました。 到着したのは2時半ごろ。私の住むシアトルの北の街から車で2時間なのですが、国境で1時間も待たされ、結構疲れました。 スタジアムはドーム型になっており、天気が良ければ真ん中の ...

良い経験をしたので備忘録として載せます。 先日紹介したように、女子バスケの開幕戦に行き、渡嘉敷選手の応援をしていたらこちらの新聞社に取材され、このたびネットに掲載されました。(勝手知ったる試合会場で、堂々とコートサイドに行ったり、選手に声をかけていたの ...

久々に「アパートの窓から」の紹介。 今回は小さめの写真です。 これは少し前に写したのですが、初夏の柔らかい日差しの中で女の子二人がまったりとしていていい感じです。 前景の木がやや鬱陶しいのですが、部屋の中からだとこの構図が精一杯でした。   ところで明 ...

TSPでのプレゼン時の写真を以下に示します。 スクリーンに向かって左側にシャキール、右側に私がおります。 この場面では双眼望遠鏡でなくても双眼装置で良いんじゃないかという質問に対する回答をEMSや店長プリズムのロンキー写真を用いて私が行っているところです。 ...

昨日の女子サッカーワールドカップ、日本の初戦、テレビで観ました。(こちらの時間の夜7時からだったのでゆっくり観れました。) 酷い内容でしたね。そもそもPKは完全な誤審ですよね。こちらのテレビの解説者もキーパーはボールに対してプレイしていたので、PKではないと ...

撮った写真を後から見直すと、ブログに残したくなるものが出てきます。 まずは2nd Set終了後のステージを私の席から この後照明係の人がドラムスにあたる照明の方向を微調整していました。公演中もPAの人が各楽器のソロに合わせて音量調節をしており大変快適でした。 ...

昨夜もLovejoy彗星を撮影しました。 ポタ赤の構造上、カメラが彗星の方向に向かないため、120mm相当のズームレンズで撮影し、それをトリミングしました。 6/4より空の状態は良かったのですが、双眼鏡では確認できませんでした。 写真でも淡いですね。 ...

当夜、2ステージで合計2800回シャッターを切りました。そりゃそれだけ写せばまともな写真も少しはありますよね。で、今回一番のお気に入りはこれっ↓ 手ぶれが若干あるようですが、Live独特の光の具合とドラマーの表情が実に良い。手もしっかり写っているし、、。 ISO ...

スパイロジャイラの演奏は結構近い席で観ることができたことに加えて、座ったところが長椅子で広かったため、レンズをいろいろ並べて、状況に応じて交換しながら撮りました。 下の写真はベースのScottの超絶演奏中のもの 彼はまるで三味線のばちを使ったような動きを指 ...

まだTSPやスパイロジャイラの記事が残っていますが、本日のSeattle Storm(女子バスケ)の試合を速報します。 ベテランを放出して新人を5名も入れて迎えた開幕戦は、これまであまり勝てなかったロスアンゼルス(LA)に快勝。シアトルが強かったというより相手が弱すぎまし ...

1970~80年代のフュージョンブームの代表的グループであるスパイロジャイラのライヴを観てきました。 メンバーの交代があったもののスパイロジャイラ節、特にカリブ海のスティール・ドラム風の音を使うところも健在で"ごきげん"な演奏でした。 18時の1st SetのDoor Ope ...

シアトルのアパートに帰ってきて久しぶりにベランダから星を見ました。 ラブジョイ彗星、まだまだ大丈夫ですね。 3等星が見えない空でも12X36mm双眼鏡で確認できました。 下の写真は200mmF5.0で30秒露出したもの。ISOは3200。一応追尾はさせています(若干のトリミング ...

5月14日に始まった長旅は本日ようやく終わりました。行った場所は以下の通り。 シアトル→テキサス→日本(岐阜→東京→福岡→大阪→名古屋→岐阜)→シアトル→ウィチタ(カンザス州:米国のど真ん中)→シアトル 遊びと仕事が混在していますが、色々な人と出会い、再 ...

昨夜、久々に気ままな人たちと星の観察をしました。 出かけたのは岐阜県M森。4~5年ぶりです。自宅から45分と近く、綺麗なトイレがあってとても静かという素晴らしい場所です。空はそこそこです。 いつものように浪人生の長男が車まで重い機材を運んでくれました。あり ...

↑このページのトップヘ