100cmドブソニアンのオーナーであるクリスからOSP(Oregon Star Party)への参加を促されましたが、多忙の為断念。でもそのクリスから話を聞くことができましたので、数回にわたって紹介します。
イメージ 1
まずは注目のTerescope Walk About!!
上記写真はボールスコープの達人Jerry Oltionの32cmF4.5です。私が参加した2年前にもボールスコープ(アストロスキャンの拡大版)を紹介されております。
下部にはDCモーターが付いていて追尾できるのですが、特筆すべきはUpper End(Top Ring)の重量で、僅か2.5ポンドだそうです。(大型アイピース1個分ですよ)
またJerryは作家であり、あの有名なStar Trek小説版の著者でもあります。
 
イメージ 2
上の写真は Brett Schaererのバケツスコープです。ボールの代わりに丸い板を組み合わせて作っており、動きは極めてスムーズとのこと。(写真が汚くてすみません)