本日、こちらシアトルでBoeing 787-9が初飛行しました。(写真は友人から貰いました。)
イメージ 1
 
本機は既に運行を始めているBoeing社の最新型旅客機787-8 "Dreamliner"の胴体を延長するとともに各構造、システムを再設計したものです。
開発を開始したのが2008年ですから初飛行まで5年も要したことになります。(新規ではなく派生型なのに)
 
まあそれだけ完成度が高く、エアラインの注文数も-8よりも多くてベストセラー機となりそうです。乗り心地は-8/-9とも同程度でしょうが、細かい改良点はたくさんありますので、私だったら-8よりも-9の方に乗りたいです。
 
飛行機の背景をご覧になるとわかるように、曇っています。
もう夏は終わった宣言をする人も多く、さびしい限りです。