双望会の申し込みが始まりました。
申し込み開始は日本時間の土曜夜22時。こちらの時刻は早朝6時でしたので早起きしてPCの時計で6時10数秒過ぎくらいにメールを送信。
そして先ほどリストを見て愕然としました、、。何と2日ともキャンセル待ちではありませんか??
アメリカからだとメールが届くのに時間がかかるのかなあ?なんて思っていると、リストの更新があり、無事58番目のエントリーとして参加可能になりました。よかった、よかった。
以前も同様なことがありましたが、事務局の方々の苦労がしのばれます。
 
一度に100人もの人たちからメールを受け取り、その一人一人に受け取った旨のメールを出すとともに順番を間違えないようにリスト化するというのは、ほんとに大変な作業だと思います。マクロとかを使ったとしても応募された方がすべて同じフォーマットでファイルを作成しているとは限らないので手作業が多く発生しそうですし、、。
ほんとに事務局の方に感謝、感謝です。(当日は米国のお土産持って行きますね!!)
 
イメージ 1
 
写真は昨年の双望会の夕刻の写真です。右下のスバルのところに輝く赤い光は天気が悪い時に皆が眺める鉄塔です。(これを使ってレンズやアイピースの比較をしました。)
昨年は誰も見なかったけど、今年も見なくてすむようになって欲しいです。