シアトルに戻る為に成田空港の手荷物検査を受けていたら、係員の方に言われました。
「不審なものが見つかりましたので、鞄の中を見させてください。」
何のことだろうと思って成り行きに任せたところ、係員は下の写真に示すものを手に取り、
イメージ 1
「この金属製のもの何ですか?」と大声で、、。
「アイピースという望遠鏡の部品です。」と答えましたが、詳細に調べる為に奥へ持って行かれちゃいました。
待つこと5分、、。特に問題はありませんでした(当たり前だ!!)が、気分は良くなかったです。
これまで色々な国で荷物チェックを受けていますが、特定のものを指されたのは初めてでした。
 
このイーソス8mmはシアトル在住の知り合い(最近望遠鏡を購入した人)に貸そうと思って持ってきたのですが、望遠鏡とセットでなかったので、手榴弾のように見えたのですね。
 
ところで今回の自宅~成田空港間は色々ものを見ました。
名古屋~品川の新幹線では快晴のもと、雪がほどよく積もった富士山がとても綺麗でした。こんなに天気の良い時に富士山を見たのは久々でした。
品川からの成田エクスプレスで見たスカイツリーも青空に映えて素晴らしい眺め。きっと展望台からの眺望も素晴らしかったことでしょう。(成田空港からもスカイツリーの上の方がくっきり見えていました。)
その電車の中50分ほどかけてお化粧する2人の若い女性がいましたが、化粧後は全くの別人。入国検査に引っかかっちゃうのじゃないかと心配しました。
 
明日(1/2)から仕事です。