イメージ 1
 
S&T誌4月号にこれまたびっくりの情報が載っていました。巨大望遠鏡の話です。
写真は米国ユタ州に住むマイク・クレメンツという人の口径70inch(180cm)の移動式ドブ。焦点距離は驚きの11m(F6.1)で、副鏡のサイズは29inch。アマチュアが製作した移動式としては世界最大です。クリスも真っ青ですね。(明日、感想を聞いてみます。)
さすがに10mの高さのところで観察するのは辛いので、副鏡のところで斜めに折り返し、接眼部は最も高い時で14フィートとのこと。14フィートでも4mですから充分高いのですが、、。因みに重量は1500ポンドだそうです。
 
この望遠鏡はスタースプリッタの鏡のメーカーのひとつして有名なNova Opticalの人と一緒に製作したそうで、First Lightは昨年の夏でM57の中心星が楽勝だったそうです。そりゃそうでしょ。
 
Mikeは色々人にこの望遠鏡を覗いてもらうという計画があり、まずは今年5月のRTMC(Riverside Telescope Makers Conference) Astronomy Expo (@南カルフォルニア)に持って行きたいとのこと。
私も行ってみようかな?!