久々に天文ネタです。

今日の会議の冒頭で、クリス(会議参加者の中で最も偉い人)が私に向かって大きな声で彼の1mドブの改良点について話し始めました。
既に定刻を過ぎており内容も会議と全く関係ないことでしたが、それにかまわず2人でドブ談義をしてしまい、かなり顰蹙を買いました。

(改良点その1)
稼動部にベアリングを儲け、滑らかに動くようにした。

(改良点その2)
ミラーボックスを改造し、ほぼ水平状態でUTA (Upper Tube Assembly)を取り付けることができるようにした。←この状態では鏡が垂直に立つので、結構危険ですし、バランスを取るのも難しいはずです。

(改良点その3)
急な雨があっても組み立てたまま容易にコンテナの中に退避できるようにした。←重量が300キロくらいある筈なのでこれは凄いです。図体もでかいし、、。

イメージ 1

写真は2008年頃の彼のドブです。ここからかなり改良されている筈ですが、詳細を示した写真がないので今度のオレゴン・スター・パーティで撮影してくる予定です。

ところで、最近出張でこちらに来た若手エンジニアが初めての休日を一人で満喫したというので、その時の写真を見せてもらいました。
イメージ 2
似顔絵はそのエンジニアを描いたものですが、実物はもっとほっそりしていて絵より何倍も良いです。
彼女はGreen Lakeという有名な湖のところまで車で行って周回コースでジョギングをし、その後シャワーを浴びてから、ホテルの人にバスステーションまで送ってもらってからバスでダウンタウンに行き、スペースニードルを見たり、地ビールを飲んだりして楽しんだそうです。公共機関を使うのはここでは結構ハードルが高いのですが、難なくこなしていたところがかっこいいです。(もちろん今の私は余裕でバスを使えますが、ほぼ初めての海外出張では厳しかったと思います。)
車の方が楽じゃないのか?と聞いたところ、だって飲めないじゃん!!と尤もな回答。

と、天文の話から逸れたところで、今回はおしまいです。
今後はオレゴン・スター・パーティの準備編等をブログに載せていく予定です。(自分の事前準備の為のメモを兼ねて、、。)

そういえばブラジルはドイツに負けてしまいましたね。こちらにいるブラジル人が昨日、選手達の経験不足とドイツの上手なパス回しが懸念と言っておりましたが、その通りでしたね。
一方、シアトルレイン(女子サッカー)は未だ負け無しで2位と9ポイント差をつけています。
先日の試合は川澄が後半に攻撃の起点となりパスにシュートに大活躍!2本のシュートを決めて勝利に貢献しました。アナウンサーや解説者もべた褒めで、試合の最後に彼女がベンチに下がった時、スタンドはスタンディングオベーション状態でした。田中やダルビッシュ、岩隈に加えて川澄も米国で目立っています。