川澄が所属するSeattle Reignとアレックスモーガンが所属するPortlan Thornsの試合があったので、そのレポートをします。
イメージ 1
私個人のこの試合での見所はモーガンのダイナミックなプレー!!
試合結果は5対0でシアトルの圧勝。2ゴール、1アシストの川澄がMOM(その試合の最優秀選手)に選ばれ、仲間から祝福されており、それはそれで面白かったのですが、モーガンの凄さも知ることができて良かったです。

上の写真はMOMに選ばれた瞬間の川澄選手の笑顔。MidfielderのMariahに抱えられています。
最初は両手を上げていただけでしたが、色々な方向に回されていくうちにバレエの様なポーズをするようになりました。このあたりがお茶目で良いです。彼女の後ろにはモーガンと並んで美形といわれている米国代表GKのソロ選手が写っています。

一方、下の写真は試合に負けた後スタンドに駆け寄り、ポートランドの関係者に厳しい表情で話をするモーガンです。
ほんとに美形ですよね。
イメージ 2

お次は前半に川澄がディフェンスを見事なフェイントで抜いてから放ったシュート。残念ながらキーパーにセーブされましたが、、。
イメージ 3

星の話題を期待されている方には悪いのですが、これから数回に渡ってこの試合の記事を書いて行きます。
次回は川澄特集です。