アラスカ出発前に当ブログで、ヤスさんから「何かあると思ったらカメラを向けると良い」といったコメントを頂きましたので、まだピークで無い時間帯に撮影したところ、結構オーロラが写っていました。
事前の皆さんからのコメントが大変参考になりました。ありがとうございます。
 
イメージ 1
 
上の写真はこと座のあたりに何かがあると思い、近くの人に相談したところ、「何も無い」との回答が、、。
でも撮影してみると見事なオーロラでした。ソフトフィルターを使用しているので詳細はわかりませんが、、。
写真の左の方にもうっすら見えていますね。
 
是非写真右下をクリックして拡大してみてください。
 
カメラをもう少し右に向けると良かったのですが、はくちょう座付近の天の川とともに印象的な絵になりました。
 
イメージ 2
 
上の写真は昇ってくるオリオン座と照明が当たった木々を撮ろうとしたものですが、オリオンから牡牛にかけてオーロラが写っていますね、ふたごの東にも僅かですが、、。
 
イメージ 3
↑これまであまり捉えることができていない流星もGetできたので、ついでに載せておきました。
 
アラスカに到着した日と翌日以外は雪や曇りばかりでオーロラどころか星空さえも拝むことができませんでした。
私たちより遅れて到着してきた人たちは、ずっと徹夜していたのに全くオーロラを見ることができなかったようで、お気の毒でした。(私の写真を見て嫉妬していました。すみません。)
 
帰りの飛行機では夕方6時くらいに離陸して雲の上に出た瞬間、雲の上に小さな雲が見えていました。
慌ててカメラを出して撮ったのが下の写真。
かなり立派なオーロラがふたご座のところにいました。
イメージ 4
機内が明るかったので、私のTシャツや前席の背もたれ等が写っています。
手持ちで頑張ったタイムラプスも載せます。