アメリカは土地が広いので、大都会から少し外れると広い中庭があるアパートを見つけることができます。
私のアパートも台所/居間から芝生と池、小川や木々を見ることができ、昼間は子供たちがいろいろな遊びをしていて見るのが楽しいです。

これまで窓が汚れていたため、窓越しの写真を撮りませんでしたが、天気が良いとソフトフィルター&クロスフィルター的な効果が得られると思い、撮ってみました。

イメージ 1
一枚目はこれ。
部屋から10mほどの芝生のところをお洒落した小学生が歩いているところを激写。
奥の方は池で、小川も写っています。
少女のリュックの反射の形(クロスフィルター効果)が印象的です(拡大してみてください)。
慌てて構えたので、ISO6400になってしまいましたが、もともと窓越しで解像度が高くないので問題なし。
70-200mm(200mm)F3.2(絞り優先オート)で1/8000の露出。

彼女の服のセンスがいまひとつですが、早春のやわらかい太陽の光も表現できたと自画自賛!!

窓からはペットの糞を始末するごみ箱が見え、それが景観を損ねるのですが、それを逆手にとって、アメリカらしい作品にしたのが下の写真。
イメージ 2
因みに看板の注意書きの下部に$25.00 TO $200.00 FINEっていうのがありますが、FINEというのは罰金のことです。文章にされると想像できますが、これの文章と同じことを喋られると???になっていまします。FINEは良いイメージが強すぎますので、、。

最初のリュックを背負った女の子を含む4人組が何度も私の部屋の近くをうろうろした後、去っていくところを見送りました。