日曜は朝7時に自宅を出て9時半過ぎにバンクーバーに到着。BCプレイス開場の14時半まで5時間ほどダウンタウンを歩きました。
イメージ 1
目立った観光の要所はないのですが、ユニークな建物が結構ありました。
上の写真は図書館。

イメージ 2
上はホテル。丸みを帯びた建物が結構印象的でした。
Nikon D3s with 24mmで撮りました。高い建物を写すには良いですね。28mmだと少し画角が足りないといったことがしばしばありますが、エンパイアステートビルが丸ごと収められるほどの画角を持っておりますので、ばっちりフレーミングできます。

メインの通りを少し歩きましたが、あまり興味深い店は見当たらず、、。夜の方が面白そうでした。
写真はありませんが、地下に設けられたモールはとても綺麗で良かったです。
カナダはモントリオールとかでも地下街が綺麗で充実しています。冬は雪や雨が多いので地下街が重要です。

下の写真はレンガ造りの昔の倉庫を改装したこ洒落れた店が多く並んでいるYale Townの一つの建物と道路。
高級車が止まってますよね。金持ちそうな若者が多く集まっていました。
イメージ 3

その中でSteveお奨めのFlying Pigというレストランでブランチをとりました。
イメージ 4
朝から地元のビールも、、。開放的な店なので、気持ちが良い、、。
若い人たちが待ち合わせに使っており、ビルエバンスの晩年の姿にそっくりな(長髪に髭を生やしてお洒落な服を着ているかっこいい)男性や夏らしく軽めの服装をした
ポニーテールの美女(写真右側)もいて、バブルだった私の学生時代を思い出しました。店員も美人で気さくで大胆な服装をした人が多く、何時間いても飽きない店で、加えて料理もとても美味しかった。
上の写真は手ぶれにピンボケ、グラス周りの整理ができていない失敗作ですが、何となく雰囲気はわかりますよね。

イメージ 5
観光客が集まりお土産屋さんも多くあるGas Townにも行きました。これもSteveのおすすめ。
上の時計は30分毎に蒸気が上がって時を知らせるようで、丁度その瞬間にそこにいたのですが、カメラに収めることはできず、、。

今回の観光では写真があまりうまく撮れていません。
明るいのにF1.4で撮って露出オーバーになったり、ピントを合わせるところを絞り切れなかったりと難しかったです。それに同行の人にも気をつかったので集中できませんでした。

まあ、記念写真みたいなもので充分ですけどね。