OSP出発前夜、Civetさんたちと野球の観戦に行ってきました。

座席は最近のお気に入りである1塁側内野の3階席。投球内容もそこそこわかるし、レフトスタンド後方のダウンタウンの夜景も美しい。しかもこの日の料金は8ドルの食事券付で18ドル。実質10ドルと超お得でした。
いつものようにNikon1を片手に観戦です。

試合は初回に先制されますが、すぐにその裏にホームランで逆転。
下の写真はそのホームランのシーン。
イメージ 1
うまく撮れましたね。(自画自賛!)
全部の投球を狙っているわけではなく、全体で打ちそうな感じがする20球くらいを対象にカメラを構えていたのですが、いきなりGetできました。

次はマリナーズの盗塁のシーン。
あまり足の速いランナーじゃなかったのですが、何となく予感がしたので、2塁にカメラを向けて待ち伏せ。
イメージ 2

イメージ 3
完璧なアウトでしたね。審判の立ち位置も完璧。私はバスケで審判をよくやるのでポジションはいつも気になります。
この攻撃、Civetさんによるとヒット・エンド・ランの失敗かな?とのことでした。(私は打者を見ていませんでした。)

試合は序盤で5対2とマリナースがリードした後は投手戦、、。
でも終盤に相手チーム(バルチモア)のソロホームランが出てしまいました。

ここでマリナーズは投手交代。
投球練習をしている間にダンスミュージックが流れたのですが、それに合わせてライトスタンドの3階席の男性がど下手なダンスを始めました。
イメージ 4
上の写真の紺色の服の人がダンサー。観客がいないので、スタンドを駆け回り、ジャンプしたり泳ぐフリしたり、、。
カメラもずっと追っていて会場中大爆笑。スクリーンには"Bad Dancing"というロゴが出て数分間ダンスが続きました。

マリナーズがピンチの場面で盛り上がってしまったため、相手チームは押せ押せムード。まずいなと思ったら、やっぱり出ました。同点ツーラン・ホームラン。

ほんとにBad Dancingでした。

そして延長10回裏。
マリナーズは満塁から次の打者(誰だか忘れた)がライト前ヒット。この瞬間もカメラで捉えました。
イメージ 5
サヨナラ勝ちです。
イメージ 6

結構遅くまで試合があって疲れたけど劇的な幕切れで面白かったです。
イメージ 7

この試合の翌日、岩隈投手が投げてノーヒット・ノーラン。先週のアメリカンリーグMVPに選ばれました。当日の勝利が岩隈の好投を呼んだのかもしれませんね。

ところで本日リトルリーグの世界選手権の試合をテレビで観ました。
東京の日本代表チームはメキシコに3-1で快勝して2勝目。甲子園で目立った(らしい?)清宮選手の弟も活躍しました。
選手たちは礼儀正しくてかわいくて、楽しく観戦できました。