今日は夕方に米国人たちとソフトボールをした後、近くのライブハウスにDef Leppardのコピーバンドのライブを観に行ってきました。

イメージ 1
上の写真は演奏中の様子。ステージ近くまで行って踊る人や、演奏に関係なくおしゃべりを続ける人など様々。
凄く上手なバンドでしたが、ミュージックチャージはなく、ベーコンサンドウィッチとビールで20ドルからおつりが来ました。

イメージ 2
店は以前にフーターズをやっていたところを改装したらしいのですが、音響はなかなかのものでした。

バンドのチラシはこれ
イメージ 3
米国人は誰でもそれらしく見えますね。しかも英語の発音が完璧なので、日本人バンドに比べて数倍もかっこいい!!(もちろん日本人でも凄い人はいますが、私は英語に対してコンプレックスがあるので、英語を話せる人に惹かれちゃいます。)

そして最後の方は多くの人がステージ前に来てまるでダンスパーティのよう。
イメージ 4
金髪に大胆な服のLadyが眩しい!この娘たちはDef Leppardがヒットしたころを知らないはずですが、超ノリノリです。恐らく新しい音楽として認識しているのでしょう。

明後日はジャーニーのコピーバンドを観に行く予定です。車で15分のところで超便利。9月中旬には本物のDef LeppardとStyxを観に行きます。
スポーツのチケットも結構持っているし忙しい。