車で15分のところにあるライヴハウスでジャーニーとボンジョビのコピーバンドが出演するライヴがあったので、参加してきました。
今回の入場料は10ドル。会場は開演前から超満員で賑わっていました。
まずは如何にもアメリカらしい写真を一枚。
イメージ 1
スティーブ・ペリーと声質がそっくりなヴォーカリストによるジャーニーのメドレーを聴きながら、最前列でいちゃつくカップル。金髪の白人女性と黒人男性。まるでCDのジャケットのような典型的光景です。

このミュージシャンはすごく上手で本物のジャーニーとそっくりだなあと思って、長い間バンド活動やっているセミプロみたいな友人に尋ねたら、このバンドはやっぱり凄いだそうな。音楽だけでは食べて行けないけど、それなりの収入はあるとのこと。

全メンバーの写真はこれ↓
イメージ 2
今回はニコン1に18mmF1.8のニコン1用レンズ(フルサイズ49mm相当)を使いました。これまでで最も暗い場所でしたが、F1.8とミラーレスにしては明るいレンズだった為、まともな写真も何枚かGETすることができました。

まだ紹介したい写真があるのですが、流石に眠くなったので次回にします。