Yahooニュースにシェイク・シャックの日本1号店のことが書いてあったので、私も少しだけ、、。

昨年末のNY旅行の時に長い行列がこの店の外まで伸びているのを目撃。
その時トライしたかったのですが、あまりの人の多さに断念しました。
そして翌日、開店直後の時間を狙って出かけたのですが、何と定休日だった、、。

というわけで、今年10月のNY旅行の時には何としても行きたいと思っており、昼飯時を避けた時間に比較的人が少ないブルックリンの店を訪問。
イメージ 1
写真はスモークシャックバーガーとチーズフライです。
中を見せるために開いたのではなく、具が多過ぎる為、普通にテーブルの上に置くとこんな風になってしまうのでした。

日本人観光客によるブログ等で色々なお奨めがありましたが、当日行列を作っている時に地元と思われる人たちが頼んでいるメニューを参考に決めました。

これにシェイクを追加して料金は17ドル。2000円オーバーですよ。高いですね。量も(カロリーも)半端でなく、食べきるのに時間がかかりました。

さて、味の方は、、、結構おいしいです。ボリュームがあるけどしつこくなく、質の高いバーガーです。
ポテトは殆どの人が頼んでいるほど人気があったのですが平凡な味。
モントリオールとかで有名なプーティンの方が断然おいしいです。

注文するのに少し列を作り、注文後も結構待たされるので、そこまでして決して安くないこのバーガーをもう一度食べようとは思いませんでした。(もうこれっきりということ)
健康に配慮しているとのことですが、ハンバーガやポテトですからね、、。

この店が大人気である理由はビールが提供されていることと仲間で話がしやすいテーブルのレイアウトであることでしょうか。
もちろん味はかなり良い方ですし、、。

でも私はモスの方が良いな。