昨日のバーガーに続いて今日はNYのイータリーで食べたパスタを紹介します。
イメージ 1
学生時代にNYにいた若手(女性)に良い店が無いかと尋ねたところ、イータリーを薦められました。
朝から友達とカウンターを占領してチーズやワイン、ジェラード、パスタを何時間もかけてお喋りとともに楽しんだとのこと。
これは行くしかありません。

場所は23rd Streetにあり、私が好んで休憩するマジソン・スクエア・パーク(これについては今後レポートします)の傍なのです。

イータリーはかなり混むので前日の夜に下見した上で開店と同時に訪問。
トマトソースのペンネを頂きました。

これまで私は食べ物の写真を撮らなかったのですが、日本に住む友人から米国の食べ物について知りたいというリクエストがあったので、この旅から写真を撮るようになりました。

パスタの向こうに写っている男の人たちはイタリア人と思われるシェフです。
イタリア人って日本人より小柄の人が多いですね。

アメリカのパスタはこしが無いものが多いのですが、ここのペンネは歯ごたえがあって美味しかったです。バジルしか入っていないのですが、トマトソースにコクがあるので、最後まで飽きずに食べられました。

私は一人で出かけたので、グループでのお喋りは体験できませんでしたが、パスタの後に行ったエスプレッソのスタンドにいた店員と本場のエスプレッソを飲みながら会話を楽しむことができました。でもここは是非グループで時間がある時にゆっくり行ってもらいたいですね。