前回モニュメントバレーへの旅のことを書きましたが、ようやく旅の全行程をある程度固めることができました。(ホテル、レンタカー等もほぼ予約を完了しました。ネットで口コミをたくさん読んだので結構疲れました。)

フェニックス→セドナ→グランドキャニオン→ページ(ホースシューベンド、アンテロープキャニオン)→モニュメントバレー→フラッグスタッフ(ローウェル天文台)→フェニックス

行ったことがない人にはチンプンカンプンですね。すみません。
イメージ 1
合計900マイル(1500キロ弱:東京〜鹿児島くらい)を一人で運転しますので、無理しないよう7泊8日にしました。(一日当たりの最長運転時間は3時間としました。)
ホテル代が嵩みますが、航空チケットはマイルを使ったし、車もマイレージ会員の割引料金でしたので、15万円くらいで済むと思います。(航空機は支払うマイルにあまり差がなかったのでファーストクラスにしました。贅沢な旅です。)
もし同行者がいればホテル、車台が半額になるのですが、、。

今回のメインは写真撮影。昼も夜もNikon D3s with 24mmF1.4でタイムラプスをしようと思っています。グランドキャニオンと星の軌跡の写真は結構ウケるでしょうね。雲があってもその動きが面白いでしょうし、、。

それと同時にNikon1にフルサイズで50mm及び135mm相当のレンズを付けてポタ赤による撮影も行う予定です。

ローウェル天文台は冥王星を発見したことで有名です。そこでは晴れたら大きな望遠鏡で天体観察させてくれそうなのでそれも楽しみです。