グランドキャニオン2晩目は、頭痛も治って来たのでレストランでポークのコマ切れとコールスローのサンドイッチを注文。
久々にしっかりと食事を取ることができました。

【注意】
アメリカでサンドイッチというとハンバーガーを指すことが多いです。
私はそれを承知の上で注文しましたが、お気を付けください。
もちろん、日本的なサンドイッチも売っています(数は少ないけど)


当夜は透明度がすこぶる良く、御嶽や乗鞍の良い時を遥かに凌ぐ素晴らしい空となりました。
明るい月が近くにあっても冬の天の川くっきり。
ただ、夜半過ぎから人々が居座るようになったので落ち着いて写真を撮ったり星の観察をすることができず、彗星が昇る前に退散しました。

翌朝(4日目)は9時頃出発。
私の携帯は田舎ではあまり入らないので、ホテルのロビーのWiFiで地図をダウンロードし、道順を表示させてから車に乗り込みました。
一度覚えさせると、WiFiや電話が通じなくてもナビをしてくれます。

【注意】
米国では3大携帯会社のうちVerizonが最もカバーするエリアが広いです。AT&TやT-Mobileはいま一つ

さて車を東に向けて途中のView Pointに寄りながらPageという街に向かいました。
イメージ 1
上の写真はDuck on the Rockという岩です。

それから下はView Pointの東の端にあるDesert View Pointでの写真です。
イメージ 2
ここはとても広々とした雰囲気で特に西のViewが見事でした。

望遠で写すとグランドキャニオンを作ったコロラド川が見えてきますね。
イメージ 3
朝の気温は-5℃でした。

ここを出てから徐々に下っていきますが、途中で鹿と遭遇。
道路の近くにまで来ており、あんなものにぶつかったら大変でした。

そしてグランドキャニオン(South Rim)から離れたかなと思ったところで絶景に遭遇
イメージ 4
駐車場があったので車を止めてLittle Colorado Riverが作った複雑な地形を間近で見ることができました。
ここはあまり有名ではないと思いますが、超お奨めのポイントです。
場所は64号線沿い、Desert Viewから40分のところです。

星景写真のスポットになると思いましたが、残念ながら夜は入ることができませんでした。