NYのBlue NoteとBird landから興味深いミュージシャンのLiveに関するメールが届きました。

Blue Noteでは91歳の大御所ドラマーであるRoy Haynesが天才ギタリストのPat Metheneyと一緒にプレイするとのこと。
一方Bird Landでは盲目のピアニストMarcus Robertsが自身のTrio演奏。

2つの店は少し距離がありますが、タクシーで移動すれば充分に2つとも観れそうでしたので、行くことにしました。
イメージ 1

これまでと同様、前日深夜の便で朝に到着し、地下鉄でゆっくりブルックリンに移動して大学バスケの試合観戦。大学選手権(March Madness)出場をかけたAtlantic 10リーグの準々決勝です。
運が良ければ日本期待の大型選手である渡邊雄太のプレイが観れるかもしれません。
彼は現在日本で最もNBAに近い選手と言われていますので、どれくらい通用するのか楽しみです。

その後Blue NoteでRoyとPatの演奏を観た後、Bird LandでMarcusのプレイを23時から鑑賞。
その後Smallsに行ってMid Night Sessionを4時まで観てから空港へ、、、
7時初のシアトル直行便で朝10時過ぎに到着。

超弾丸旅行、楽しみです。