先日G村で挑戦したこと座のNGC6745。
どんな感じに見えたのかという質問がありましたので、当時の記憶を頼りに絵にしてみました。
こんなこと、あんまりしないのですが、趣味でやっていることだからたまには良いかな??
イメージ 1

月明かりが無ければ形がもっとわかったと思いますが、、。

ところでこのNGC6745、日本のHPやブログで誰か語っていないかと思って検索してみたら1件ヒット!
なんと私のHPでした。

Oregon Star PartyでAlvinさんの講演を聴いた時のレポート。
ちょっと載せてみますね。

・2009年にイーソス6mmとザイス(ZAO-II)6mmを用いてNGC6745(こと座のTriple Galaxy)を比較観察した ところ、ザイスの方が詳細がわかり、ザイスで見えた17等級台の恒星がイーソスでは見えなかった。これは 初心者による観察でも同様な傾向があり、レンズ構成のシンプルさに起因していると思われる。(彼は4 Elements vs 9 Elementsと表現)

この銀河、こと座Triple Galaxyとも言うのですね。3つの銀河が衝突していますからね。

空の良いところで高倍率で見たくなりました。