今日は火星と天王星が結構近づいていたので双眼鏡で眺めました。帰宅が遅くなり低空の光害と薄雲の影響であまり明るくなかったけど、オレンジと青のコントラストが綺麗でした。
近くにNGC524銀河もあったので空の良いところで観たかった。

その後双眼鏡を南の空に向けるとくじら座の頭部付近に見慣れない赤っぽい星が、、。
変光星ミラでした。
周囲の星との比較から3等級後半といったところでしょうか(3.8等と判断しました)。
イメージ 1
もちろん肉眼では見えませんでしたが、久々に明るいミラを拝むことができました。

もう10年以上前になりますが、ミラが2等級台になったことがありましたね。その時は赤いということもあって凄く不気味な感じでした。

このミラはこれから徐々に暗くなるらしいので、お手軽写真で追跡しようと思います。