開館前に右側のドームが開きました。太陽望遠鏡Coelostatの登場です。
イメージ 1
鏡が3枚見えますが、それぞれ白色光、Hα及びスペクトル用に使われています。
屈折望遠鏡もありますけど、目的は不明です。

この建物の壁はお洒落ですね。こんなのは日本にはないと思います。

さて、1階で探すとHαイメージが観られるアイピースがありました。
イメージ 2
ワクワクしながら覗くと、、。
"Poor!!"
思わず叫びそうになりました。これなら双望会の皆様の望遠鏡の方が何倍も良いです。
たまたま日本人のカップルが私の後に覗き、太陽は赤いねという言葉だけ発していたので、右下にプロミネンスが見えますよって教えてあげましたが、わかったかどうか、、。
太陽も極小期だから仕方がないか、、。

隣にはスペクトル(LIVE)が観れるようになっていましたが、光について私は詳しくないので感動も何もありませんでした。

同じフロアではTESLA COILの実演があり稲妻が走りまくってい面白かったのですが、解説がめちゃめちゃ早口で何も聴き取れず、、。
語学力の無さは楽しみを半減させますね。もっと頑張らなくちゃ。
イメージ 3