パロマ天文台は超現役で、年間300日も研究のための観測を行っている為、我々素人に星を見せてくれないどころか午後4時には施設から出て行かなければなりません。
巨大ドームと天体のコラボを撮りたかった私にとって面白くない。
でもちょうど良いところに月が、、。
イメージ 1

次は天文台と巨大彗星!と言いたいところですが単なる飛行機です。
イメージ 2

アメリカは誰でも入れる藪の中にガラガラヘビがいますので気を付けなければなりません。
イメージ 3

グリフィス天文台と同様、見学は無料なのですが、望遠鏡の近くまで行けるツアーだけは5ドル払う必要があります。
ギフトショップでチケットを購入してツアーに向かいます。
イメージ 4