Sky&Telescope誌11月号に"The Poleward Trek of Comet ASASSN1"という記事が載っていました。
北極の方角を旅する彗星ですね。
ASASSNというのはAll-Sky Automated Survey for Supernovaの略で彗星の探索じゃなく、たまたま7月に見つかったようです。
今はカリフォルニア星雲の近くにおり、これから毎日高度を上げ、北極星に近づきながら明るくなっていくようです。
今晩さっそく狙ってみようかな?!
イメージ 1
上の写真はフリーソフトであるStellariumによる私のドブでのViewです。