写真はカシオペア座のアステリズム Eddie's Coasterを示しています。
UKのベテラン観測家であるEddie Carpenterが名付けたもので、2つの山状になっているところがジェットコースターのようだということです。
言った者勝ちの好例ですね。
因みにジェットコースターは和製英語で米国ではRollercoasterと呼んでいます。

この写真は数年前にオレゴンで24mmを使って撮ったものをトリミングしていますが、ソフトフィルターも使っていましたのでシャープじゃなくてすみません。
イメージ 1
このアステリズムの上側には小さな散開星団がいくつかあります。
Berkeley4, 62, King16, Dolidze13など、、。
先日紹介したトリプルクラスターであるNGC146/NGC133/King14も近くですので春の銀河巡りも良いのですが、去りゆく秋の星団をお楽しみください。