帰宅してお風呂に入ろうとしてふと空を見上げたら月が凄く綺麗でした。
その時既に高度が低くなっていたので慌てて超薄着(足は裸足)のまま45cmで月の観察をしました。
イメージ 1

まず目に飛び込んで来たのがMare SerenitatisのWrinkle ridge群と砂がちりばめられたようなEudoxusやAristoteles。鏡の温度順応がいま一つで260倍までしか上げられませんでしたが、気流の状態が悪くなかったので像が止まった瞬間に凄く細かい地形が見えて圧巻でした。

イメージ 2
他には上の写真の中央やや下のHypatiaのところが大変複雑で面白かった。(初めて目にしました。)
それから月の近くにはくじら座のξ2星(4.3等)が明るく輝き印象的でした。
寒かったので僅か15分の観察でしたが、充分楽しめました。

オリンピックはパシュートがやってくれましたね。前評判通りで素晴らしかったです。
個人的には私が注目していた女子アイスホッキーも良かった。
予選ではディフェンスからの不用意なパスが多く、それが致命傷になっていましたが、順位決定戦ではそれを修正してきて失点は最小限。ここぞという時のスピードはスイスやスウェーデンの方があったのですが、身体の入れ方やシュートに対する捨て身のディフェンスは決して負けてなく、床姉妹やキャプテン大沢の素晴らしいプレイに酔いました。