世間ではCP+2018の話題で持ちきりですが、私は地味に月面写真を載せます。しかも古新聞の先週分。
イメージ 1
月の西側のSchillerとSchickard。大きく特徴的ですよね。

月の秤動については結構面白いことを発見したので後日紹介します。