写真が上手でインスタのフォロアー数がめちゃめちゃ多い友人に乗っけてもらって久々にG村に遠征しました。

日没前に到着し、既に現地入りしていた仲間や写真屋さんとしばし歓談。
夕焼けがとても綺麗で金星とそれより高度が高い水星が花を添えていました。
イメージ 1

上の写真はミラーレスのニコン1に普通のズームレンズ(フルサイズ86mm相当)を付けて適当に撮影。夜景も良かったのですけど、流石にそこまで炙り出すのは難しいですね。
水星は望遠鏡で観ると半月状で丸っこい金星よりも印象的でした。

良い空に待ちきれなくなって皆さんはまだまだ明るい時刻から観察開始、オリオン星雲のガスがほとんど見えないのにトラペジウムのE星/F星がくっきり見えました。
シーイングも良さそうでワクワクです。

豊田市街地の街明かりの影響を受けていますが、ニコン1に普通の暗いズームレンズ(フルサイズ18mm相当)を付けたものでも結構写っています。
イメージ 2
「よし、今夜は暗い銀河を観るぞ!!」
と思っていたのですが、急速に空が眠くなっていきました。

つづく