世間はフルサイズ・ミラーレスに話題が集まっています。でもしばらくはニコン1フォーマットに拘りたいと思います。

ニコン1は全てのニッコールレンズを取り付けることができますが純正のアダプタだと1/3秒以上の長時間露光ができません。
そこでサードパーティのアダプタを使い、少しだけ工夫をして長時間露光できるようにしてみました。
まだ天体は撮っていないけど夜間に照明を落として6秒間露出して撮影した結果がこれ↓
イメージ 1

絨毯の上に置いたクォーター。
540mmF2.8相当だと被写界深度が浅いですね。

このシステムで彗星を狙ってみます。来週末は晴れてほしいなあ!!