世界一安価なミシュランの店と言われている香港発の飲茶、添好運(ティム・ホー・ワン)に行ってきました。
金曜の勤務後に6名で並んだのですが、待ち時間は約1時間。6人席はあまり無かったのでラッキーなことに前に並んでいた2人連れの3組~4組より先に店内に案内されました。
イメージ 1

細かいことは省略しますが、噂通りでほんとに美味しかったです。
ウスターソースがたっぷりかけられたが料理も味が濃すぎることが無く上品で、しかも一皿580円程度、、。
お腹がはちきれそうになるくらい食べ、生ビールも結構飲みましたが、一人当たり5000円でおつりが来ました。

昨日の散歩の途中にはスタバでナイトロコールドブリュー(窒素注入の水出しコーヒー:店舗限定)とシナモンロールを頂きました。
イメージ 2

このコーヒーは受け取りカウンターにある生ビールサーバーみたいなところから目の前で直接グラスに注いでくれるのですが、その間がとてもいい感じ。「リッチな感じのご注文ですよねっ」と言いながら店員さんが渡してくれた2品をゆっくり楽しむことができました。