世界最大級のSaturn Vロケットのエンジンモデル。
実物大で大きいです。
イメージ 1

このロケットの重さが象400頭分と示しているのは笑いました。判り易いのか判り難いのか??
私としては上方のごちゃごちゃしたところが気になる、、。
そこでフルサイズ70mm相当で撮影。
イメージ 2

ロケットは物凄い振動があるので剛性に対する配慮が半端ではありません。
最近の望遠鏡の架台と全く異なり、設計的に無理した気持ち悪いところがないスマートな構造。
見ていて安心できます。

500mmで更に拡大してみると溶接部分の仕上げが気になりました。
イメージ 3

おいおい、大丈夫かよ!と思ったら、これってレプリカでした。
ははは、大失敗。