以前にも書きましたが、本田真凛選手のレベルアップは素人の私が見ても判りました。
初日のショートはインターネット中継でしか見れませんでしたが、滑らかで魅せる滑りには度肝を抜かれました(どうせまだジュニアのレベルだろうと思っていましたので)。
ジャンプも安定していて身体が大きいこともあって迫力がありました。
慣れない米国での練習、頑張ったんだろうなあ。
イメージ 1

2日目のフリーはほんとに残念でした。一回目のジャンプの後に脚の怪我があったらしいですね。だからその後の滑りが良くなくスピードも落ちたんだ。
エキシビション、観たかったなあ。

ついでにSkate Americaの会場入り口の写真を貼っておきます。
イメージ 2

机は持ち物検査用です。
スタッフの多くはシ60歳以上のシニアです。

次の写真はアリーナ沿いの道。
紅葉が綺麗です。
イメージ 3

iPhoneで撮影したものをトリミングしましたが、薄暗かったにもかかわらずそこそこ撮れています。恐るべしiPhone。