15時からのパレードの後、予め現地調査していたところのベンチで待機し、シンデレラ城のプロジェクションマッピングを体験しました。

このショーは立ち見が基本ですが、自分の前の人より15cmほど高いところに立つことができたので、下の方までしっかりと観ることができました。(左側方からで、完璧な絵を見れたわけではありませんが)。

このショーは写真や動画よりも実際に見た方が断然良いのですが、何とか印象的な写真を撮ろうと頑張りました。
その中での一番がこれ↓
イメージ 1

丁度花火のシーンなのですが、煙が少なく城の様子がよくわかってイイ感じです(自画自賛)。
暗いシーンを想定し、ISOを6400まで上げていたので、露出は1/3200秒。白とびも少なく、良いカラーバランスだと思っています。

その他はこれ↓
イメージ 2

花火が上がった方が動きがあってイイですね。

望遠レンズの特徴を活かしてミッキーも撮りました。
イメージ 3

このショーはスケールが大きくて面白かったです。