現在パリで行われている女子サッカーのワールドカップ。
米国はタイを13対0で下したこともあって、一部の人達はめちゃめちゃ盛り上がっています。
ただ、今日はNBAとNHLのチャンピオンが同時に決まったので、話題はバスケとアイスホッケーに持って行かれていますが、、。

FOXテレビは米国戦以外も含めて主な試合を生中継していて、試合の合間にタイ戦で5ゴールのアレックス・モーガンやラピーノ(日本でラピノと言われているようですが、2音節目のピにアクセントを置くように発音するのが正解です)が現地から生出演しています。
いずれも私が最も好きな選手なので、嬉しいです。
モーガンの写真はこれ↓(右側の人です)
イメージ 1

彼女はCM等で毎年3億円稼いでいました。現在はどうだか知りませんが、、。
とにかく美形でチャンスに強くてかっこいいです。

ラピーノは米国で最も女性に人気ある選手。シアトルに属していますので、私は何十回も彼女の試合をスタジアムで観ました。写真真ん中の白髪の人です。
イメージ 2

さて、もうすぐスコットランドvs日本が始まりますが、なでしこにとって厳しい試合になると思います。
FOXテレビは現在のなでしこのパワーランキングをアルゼンチン戦前の6位から10位圏外に下方修正しました。
経験が無いのと軸になる人がいないというのが理由です。
こちらでブラジルvsオーストラリアやフランスvsノルウェーの試合をテレビで観ましたが、どの選手もフィジカルに優れているのみならず、パスがめちゃめちゃ速い上にかなり長い距離のものが多い。これらを観ると中国や南アフリカの選手のパスは止まって見えます。
日本も中国の選手と同様、パスに力強さが見えず、速いパスで味方を全力疾走させたり、相手を翻弄することが無いように感じました。

しかもスコットランドには以前に米国リーグで得点王になったキム・リトルがいるのです。
下の写真でドリブルしている選手。
イメージ 3

彼女は背が高くない(公式には163cmですがおそらく150cm台です)のですが、テクニック、パワーが半端じゃない。(シアトルに所属していましたので、何度も観ました。)
さて、なでしこは彼女を抑えられるか、、。

私は2対0くらいで負けるような気がしますが、2015年の時のようなミラクルを期待したいものです。