豪州遠征前に宣言した通り、カルドウェル天体全109個のうちの70番以降(南緯38度以南)のほぼ全てのスケッチを現地で行うことができました。
スケッチは超雑なのですが、それにより今でも当日観た天体の様子が思い出されます。

下の表はカルドウェルリストの一部。グレーで塗られたところは既にスケッチ済みのものです。
イメージ 1

残りの天体は70個。全て観たことがあり、導入も難しくないのですが、NGC7635しゃぼん玉など眼視の難易度の高いものもありますので、それなりに準備して取り掛かる必要があります。

来週末には遠征予定ですので、夏~秋の南の天体を中心にスケッチしていきたいと思っています。もちろん重箱ドブで、、。