先日の福島遠征で特急を待っている時に見かけたツバメ
巣のあるところが暗かったのでいま一つシャープではありませんが。
イメージ 1

約10分毎に親鳥がセミ(たぶんヒグラシ)を見つけてきて与えていました。