昨夜はのぞみの普通席より2000円も安いこだまのグリーン車(早割)で東京まで戻りました。
夜遅いし時間がかかるので車内には殆ど人がおらず、私の周りも皆無。

窓の外には煌々と輝く月、、。
我慢できなくなって、コンデジP1000を出して撮影し、クレーターの様子を確認しました。
DSCN4797_00003

フルサイズ2000mm相当。露出1/100秒の手持ちです。
揺れる車内、しかも窓ガラス越しですが結構写りました。

CleomedesやLangrenusといった大きなクレータの特徴がわかって面白い。
詳細に着目すると結構ボケボケなのが判りますけどね。

新幹線の車内で望遠レンズを振り回すなんて、良い子は真似しちゃ駄目ですよ。