2016年09月

近くの木にアブラゼミが止まっていたので、持っていたニコン1 with 18.5mmで撮影。 3mくらいの高さのところにいたので背伸びをして手を伸ばして撮影。 セミとの距離がまだ1mくらいあったけど、トリミングの結果、晩夏に現れたセミのくたびれた感じを表現することがで ...

今日は自宅でお月見をしました。 上弦の月の欠け際ってイイですね。見所が多くて全く飽きない! プラトーの中のクレータは4つしか見えなかったけど、中に映し出された影が女性の顔をくっきり表していてとても良かった。 コペルニクスも欠け際にあったので中が真っ黒で ...

庭にでっかいショウリョウバッタがいました うちの息子はバッタが気持ち悪いんだそうです。 カナヘビの方がずっとましだと、、。 確かに変な形していますね て ...

積丹半島に行った後はみんながラーメン食べたいと言い出したので小樽駅前に車を止めてネットで調べ、評判の良い店に行きました。 何とそこではコルトレーンのPrestage盤が流れている!!正統派4ビートジャズです。 フランス料理のシェフをやっていた人が作るラーメンは" ...

先週金曜は会社の人と一緒だった為、メジャーなものしか観ませんでした。 そのため若干欲求不満が溜まっていました。 翌日の土曜も晴れたので急遽望遠鏡を組み立て、自宅でですがゆっくり自分のペースで星の観察をしました。 最初は雲が多かった為、雲の切れ間の天体 ...

昨夜自宅で星の観察をしたついでに行った固定撮影。 二重星団は肉眼で見えないけど3等星は楽にわかるという自宅としては絶好の条件下です。 "自宅の庭で"シリーズでお馴染みのニコン1 J4 with 18.5mm(フルサイズ49mm相当) F1.8開放、ISO800で露出15秒。 ケンコーの ...

9時半頃から雲が切れ始めたので、隙間の天体を片っ端から導入しては見せますが、すぐに雲に隠された為、じっくり観てもらうことができず、、。 その時見せたのは網状星雲、M2, M15,  M13, NGC7789など、、。 でも10時頃から急に晴れ始め、あっという間に全天快星にな ...

薄明がまだ残っている時は火星と土星の周りだけが晴れているというラッキーな状況でした。 火星をお化粧した人用アイピース(汚れても気にしない)であるNagler1-9mm with Abbe Barlowの450倍で見せると北極部の白い部分(極冠?)と南半球の黒い海の部分も認識してもらう ...

今晩は会社の人達(主に女性)とM森に星の観察に行きました。 最初は南の低空だけ晴れ! 8時から10時まではべた曇でしたがその後は12時くらいまで快星で、明るい星団や2重星を中心に楽しみました。 最もウケたのは、ダントツでベガ! 最初は90倍弱で見せたのですが、 ...

↑このページのトップヘ