2017年03月

妻が植えたアザレア。 綺麗なつぼみですが、もう一週間もこのまま。 若干元気がありません。 大丈夫かな? ここのところ、地味な色の写真が多かったので綺麗な色を掲載しました。 ...

Sky&Telescope誌の4月号に"The Curious Case of Concentric Craters"という記事が出ていました。 Concentric Crater(略してCC)は綺麗な同心円状に二重になっているクレータのことで、大きさが3kmから15km位。 結構小型である為、小望遠鏡の対象となるものは僅かで多くはN ...

今夜も気流の状態はなかなかでした。 予定通りSky&Telescope誌認定Lunar 100の幾つかを中心に月の観察をしました。 まずはApollo 11 Landing Site (Lunar 90)とその北のLamont(Lunar 53) 上の写真では淡いのですが、眼視ではキレッキレでシャープな像でした。 海の部 ...

今日、正午の金星 薄雲がかかっていましたが、、。 ますます細くなってきましたね。 太陽との離角も縮まってきました。 望遠鏡への導入は、iPhoneの傾斜計で高度を合わせ、ここだと思ったところで望遠鏡を水平方向へ移動させて行いました。(簡単でした。) ...

まだ朝晩は寒いけど自宅の庭は着実に春に向かっています。 先日見つけたのはミチタネツケバナ。 アブラナ科の雑草で、背丈が低い時から花が咲き、その時が最もかわいらしいです↓ ところで昨夜は深夜から木星の観察をしました。 最初はシーイングも良く、赤道近くの ...

20時頃帰宅してそのままバルコニーへ。 名古屋の夜景が全く動かない(気流が)素晴らしいコンディションだったので、、。 といっても鏡の温度順応がすぐに進まず若干揺ら揺らでしたが、そこそこ楽しめました。 その揺ら揺らのおかげでとても美しかったのが月の南端。(以 ...

↑このページのトップヘ