2018年04月

昨夜は一昨日より気流が良かったこともあって、月、木星の観察を集中してすることができました。
イメージ 1

月は満月まであと少しのところまで来ており、迫力のあるクレーターがあまりありませんでしたが、Schikardより欠け際の複雑な地形を月の周方向に400倍オーバーで何度も探索しました。
太陽光が正面から当たる月面中央部も意外に見えて、Platoの小クレータが5つ数えられたり、大好きなConcentric Crater(2重クレーター)であるHesiodus Aもくっきり見えていました。
気流が良かったにもかかわらず、写真がしょぼくてすみません。

木星は一昨日の何倍も見えていました。
印象的だったのが北部(赤道寄り)がやや薄くなっている大赤斑、そしてその後部のSEBのLiftとその中の2つほどの白斑です。
SEBは赤道部に向かって薄くなって(グラデーションして)おり、あまり見慣れているものではありませんでした。
NEBは超複雑で色の濃淡やバルジの形が凄い。気流が止まった瞬間に小さな黒点が見えることもあったりと、いろいろな発見がありました。
NEBからのフェストーンはそのままEQにつながっているものや大きなアーチを形成しているもの等様々。
SEB/NEBとその間だけを2時間以上も眺めておりました。

土星や火星にも期待していたのですが、夜半過ぎに急に曇って来たので観察は中止。
また次回に持ち越しになりました。

話は変わりますが、今、世界卓球が行われていますね。
今日はエジプトの選手が長袖長ズボンにヒジャーブ(ムスリムの女性が頭に被る布)を付けて試合に出ていました。
なぜこんな格好をしているのだろうと疑問に思った視聴者も大勢いるはずですのですが、説明は一切ありませんでした。でもこういった時にヒジャーブやイスラム教徒の考え方をTV局が披露するべきです。
東京五輪まで僅か2年。日本のような島国の人に世界の文化を浸透させるのは時間がかかるので、マスコミや行政は世界の文化を積極的に紹介するようにして欲しいなあ。そうしなければ日本人は国際的に成熟していないと言われますよ。

1か月ぶりに岐阜に戻り、夕方から入念に光軸等を調整してから月や惑星の観察をしました。
欠け際で目立っていたのはBailly。直径が300kmほどもある巨大なクレーターです。
Baillyは"ベイリー"と発音すると思っていましたが、日本では"バイイ"と呼ぶことが多いようですね。米国では誰もが"ベイリー"と発音します。
Baillyはフランス人の天文学者とのことですので、フランス人の知り合いに確認したら発音は"ベイイ"でした。誰が"バイイ"と言い出したんだろ?
まあ小さい話ですけどね。
イメージ 1
このあたりには他にもSchikardなどの巨大なクレーターがあり、それらの内部のRimaやSmall Craterを眺めるのが面白かったです。
どれも時間の経過とともに表情が変わり飽きませんでした。

昨夜は気流があまり良くなかったのですが、粘っていると350倍くらいが使える時がありました。
その時に観た木星は素晴らしかったです。
SSTBの白斑や複雑なうねうね構造のSTB。それから鮮やかなピンク~オレンジの大赤斑とその後方のSEBはなかなか、、。
よーく見ていると赤道付近も細かい模様がたくさん見えて面白かった。

土星や火星はそれなりでしたけど、、。

木場公園での撮影は1時間半ほどでしたが、昆虫をけっこう捉えることができました。
これはあまり美しい昆虫ではないけど、花の写真に変化を与えてくれているので気に入っています。
イメージ 1

次は葉っぱに止まって休んでいるクマンバチの一種
イメージ 2

先日の続きです
ミツバチと花。飛んでいるところを狙いましたが、難しいですね。
イメージ 1

もう一枚。
イメージ 2

東京は遊ぶところが多くてなかなかPCに向き合えない状態が続いています。
もう少し、木場公園の写真を続けます。

昨夜は麻布のコートでテニスしました。近くに大使館があることもあって、コートには外国人がいっぱい。何だか別世界でした。

さて今回も木場公園の写真を載せます。
イメージ 1

たいした写真ではありませんが、花とハチの一生懸命さが伝われば嬉しいです。

花に誘われやって来た昆虫の写真を何枚かGetしました。
イメージ 1

まるでプラスチックかロウでできているかのようなハチの仲間。
Bodyに対して羽が小さく見えますが、軽々と飛んでいました。

蟻もいました。忙しそうです。
イメージ 2

オートフォーカスではなかなか難しいのですが、何とか焦点を合わせることができました。

花の綺麗さや造形美みたいなものを表現している写真が多いのですが、私はそんな写真がうまく撮れないこともあって、リアルな姿を追っています。
イメージ 1

花は昆虫を誘うものが多いので、よーく観察すると妖艶ですよね。
イメージ 2

それぞれ工夫して頑張っています。

木場公園の植物園の外の雑草が生えまくっているところの写真です。風に揺れて難しかったけど何とかGet
イメージ 1

綺麗な色ですね。
他の花の拡大写真を見ると花粉がたくさんついているのが判りますね
イメージ 2

木場公園からは北の方向にスカイツリーが見えます。
イメージ 3

結構大きく見えますが、フルサイズ300mm相当の写真をさらにトリミングしていますので北の星グルグル写真はちょっと期待できなさそう。

今日は区内の木場公園に出かけ、ニコン1で植物の写真を撮ってきました。
この公園の植物園は市民が植物の世話や草抜き等を実施していて大変素朴な感じがするところです。
まずはこれ↓
イメージ 1
得意のマクロ的写真。結構気に入っています。
大変可愛い花ですが、花弁の根元の斑点やおしべの形がユニークですね。

続いて同じような感じのクローズアップ
イメージ 2

今日は半袖でも大丈夫なほど暑かったので、それを示すようにハイキーに仕上げました。

George Marzのリズミカルなベースに続く力強いCabelsのピアノ、、。そしてElvinの静かなブラシに合わせて口ずさむように入って来たArt Pepperのアルト、、、。数音聴いただけで、完全にノックアウトされました。
プレーヤーの息遣いやブラシの手の動き等楽器を演奏しているのがはっきり判り、演奏している空間といっしょに素晴らしい音楽が自分の耳に届いたのでした。
その空間は1977年のNYにあるVillage Vanguard。
イメージ 1
この空間に連れて行ってくれたのは御茶ノ水の
オリンパスというジャズ喫茶。
その名の通りJBLの大型スピーカーであるオリンパスがあって、主に1950年代のジャズレコードが片面だけかけられるのでした。
Jim HallのConcierto、Sara Vaughanのマーキュリー版やLee MorganのCandy等私も持っている有名版が殆どでしたが、演奏空間がそのまま身体に入ってくるというこれまで経験したことがないものでした。Saraの年齢もはっきりわかるほど生々しい声、、。
いやあ、いい経験しました。

自分にとっての単身赴任の定番であるテニスを始めました。
(これまで名古屋、ブラジル、シアトルで現地の人達とやっていました)
職場の隣にある日比谷公園のコートで週1~2回汗を流します。都会のど真ん中なのでコート確保の競争率は高いのですが、早い時間(19時より前)だと結構押さえられます(もちろん抽選ですけど)。
ラケットは以前から使っているWilson Hyper Hammerですが、靴が無かったので、テニス専門店で購入しました(バスに乗っていきました)。
イメージ 1

アディダスのBarricade 2017 OCです。結構気に入っています。
住んでいるところの近くのスポーツ店や靴屋ではテニスシューズを扱っていませんでした。下町の為あまり大きな店が無かったということもありますが、、。

先日に撮った写真。沈むオリオンです。
広角レンズを使ってマニュアルで30分か露出しましたが、途中から雲が出てきたり、オリオンの一部が画角から外れたりしたので、最初の1/3くらいを載せました。
イメージ 1

スカイツリーの周りのヘリコプターの軌跡が面白い!
もっと透明度の良い明け方だと星がたくさん写りそうです。

昨夜の写真の続きです。
スカイツリーと一直線上に並ぶシリウス。僅かにずれていますが。
イメージ 1

川面がいま一つですが、まあまあ面白い写真になったと思います。
昨日は買い物や街の様子の把握の為に合計20kmくらい歩いたので結構疲れました。

東京に来たらやってみたかったことの一つ、、。
沈む冬の星座とスカイツリーの撮影です。
イメージ 1

いつものニコン1で撮影。タイムラプス機能がないので、マニュアルで182ショット。都心の方向なのに結構星が写っていますね。
もう少しカメラを右に振るべきでした。
でも個人的には満足。

オリオン座も狙ったのですが、雲が邪魔してあまりいい絵になりませんでした。

先週より東京で働いています。
住んでいる部屋は東向きで、窓もほとんど開けられないのですが、窓越しに何とか撮影することができました。
イメージ 1

肉眼では白鳥座等3等級前半の星が確認できました。こと座はベガしか判らず、、。
都心であることを考えると月明りに加えて花粉が舞っているにもかかわらず、3等級が見えるとはなかなかで、今後結構遊べそうです。
双眼鏡ではM27がそらし目でギリギリでした。
土星の近くにはM22球状星団があったのですが、双眼鏡では確認できませんでした。
写真ではかろうじて写っていましたが。

住んでいるところの北西にはスカイツリーがあります。
これは広角レンズで撮影。
イメージ 2

関東の方は暇なときに遊んでくださいね。

↑このページのトップヘ