2018年06月

ESA(イーサと発音します)の活動紹介の中で日本のJAXAのことが出てきました。 Tremendous Performance!と言って称えていました。 日本人として誇らしいですね。 ESAもはやぶさが持ち帰ったものを分析しているそうです。 Clean Roomでかなり慎重に、、。 顕微鏡写 ...

今日はAsteroid Dayということで48時間連続のBroadcast Programが行われています。 UKから発信されているようですが、インターネットで無料で観れるので、朝からずっと見ています。 Asteroid Dayについては以前に紹介したのでここでは深く語りませんが、本日の番組中で興味 ...

先週は名古屋のホテルに詰めて米国人と会議三昧。木曜に仕事が終わったので、自宅に帰り45cmで月の観察をしました。 写真は薄雲越しのMaginus(一番目立つクレーター)付近。 お手軽コリメート撮影ですが45cmの威力で小さなクレータも写っています。 やっぱり45cmあ ...

古新聞になった写真。薔薇と東京タワーです。 ソフトフィルター使用で柔らかい感じに仕上げました。 撮影したのはプリンスホテルの庭園。夕涼みにもいい場所です。 ...

久々の更新です。 散歩の途中で見かけたチェリーセージ。 一見かわいい花ですけど、よく見るとグロテスクですね。 各パーツが何のためにあるのかよくわかりませんが、子孫を残すための工夫が施されているのだと思います。 ところで火星は砂嵐が少しずつ収まって ...

Instituto de Astrofísica de Canarias and at the National Astronomical Observatories of Beijingは、最近の4600個の恒星に対するSurveyの結果、銀河系の直径はこれまで考えられていたよりも2倍の大きさの20万光年に及ぶということが判ったと発表しました。 銀河系のM ...

6/30はAsteroid Dayです。 110年前のこの日、シベリアに小惑星が落下して大きな被害がありました。 このイベントはQueenのギタリストであるDr.Brian Mayらが2014年に製作した51 Degrees Northという映画がきっかけになり設定されました。 この映画ではロンドンに小惑星 ...

先日の帰宅時に火星のみならず星雲・星団も観察したのですが、備忘録を作ることを忘れていました。 当夜は滅多にない素晴らしい透明度の日でして、夏の濃い天の川の一部が肉眼で見えていました。 下の写真はニコン1を超小型カメラ用のハンディ三脚に載せて写したものです。 ...

火星大接近時の衛星フォボスの明るさは10.9等級。-2.8等級の火星の30万分の1です。 一方、そこそこの難物であるシリウスとその伴星(シリウスB)の輝度差は約6000倍。シリウスBの方が離角が半分とはいえ、フォボスの方が断然難しそうですね。 私は火星本体より遠くにあるダイ ...

大阪に用事があったついでに岐阜の自宅に戻り、惑星や星雲星団の観察をしました。 最初は木星。 気流の状態は良くもなく、悪くもなくといった感じでしたが、像が落ち着いた瞬間に細かい模様が見えてきました。 圧巻はSTBのObal BAとその周囲の白斑群。少し南側に小さいも ...

週末専用のライトアップの時間が終わったので、駅に向かう途中に見かけたビルに映った東京タワー! その場でタイムラプス撮影をしました。 近くに強烈な照明が複数あったため、ゴーストが少し出ていましたけど、それはレタッチで修正しました。 それ以外の画像処理は ...

東京タワーは満月の日と週末のライトアップが異なるので、それを狙ってきました。 これは先週土曜日の作品。 午後8時から2時間だけご覧のような優しい照明に変わります。 7時半頃から現地入りし、カップルがロマンチックな夜を過ごしにくる中、独りで静かに肉眼で星を ...

明日からしばらく天気が悪そうだったので、仕事を早く切り上げ近くの河川敷に木星を観に行きました。 最初は気流の状態が悪く川底の意思を見ているようでした。でも80倍の視野内にたくさん星があって楽しかった。 上の写真はニコン1による直焦点です。フルサイズ1700mm相 ...

昨夜は木星が既に高層マンションの方向に動いていましたので望遠鏡を向けることができませんでした。 で、iPhoneの手持ちコリメートで撮った写真がこれ↓ 結構写っていますよね(自画自賛) 土星の衝の時期は45cmだと300倍でも眩しいのですが、10cmでは160倍でも結構暗 ...

月や惑星を観察する時はEthos8mm with 2x Barlowの160倍を使っています。 実視界が0.6度もありますので月もド迫力です。 通常、屈折望遠鏡では天頂ミラー等をお使いになると思いますが、それだと裏像になって気持ちが悪い。しかも光学系が複雑になって像の劣化が見られるの ...

↑このページのトップヘ