アイピース収納といえばアルミケースが定番ですが、私は米国で購入した木製のものを使っています。

塗装、木目の感じが45cmドブ、主鏡運搬ケース、椅子とほぼ同等ですので私のお気に入り。

双望会では毎年、10数名の方が絶賛してくださっており、今年も一部の方にウケましたので、紹介記事を書くことにしました。

 Woody_Chair

まず、これの製作はWood-Wondersというミシガン州の会社。Ronというオーナーが一人で営んでいるようです。

ホームページアドレスはこれ

https://www.wood-wonders.com/

 

ボックスの材質はRed Oak(赤かし)で、開けると箱が2段になっています。

蓋の裏は雑誌や書籍を収納するスペースがあります。
Eyepiece_Box

 

また、赤いLEDで内部を照らす仕組みもあって暗い場所でも快適です。(蓋を閉めると自動的に消灯)ST1_1680

 

アイピースの配置や塗装はカスタマイズできますし、ボックス内にヒーターも取り付けられます。

木製の箱は断熱性が高いので、ヒーター無しでもアイピースが低温になってすぐに曇るなんてことはありませんが。

 

機能的で美しい道具類は趣味を継続するのに欠かせませんよね。