今朝の木星観察に続いて土星、火星も見ました。

土星は輪の傾きが少し減って来ましたねえ。カッシーニの空隙はわかるようなわからないような、、。
観察開始と同時に薄明が始まってしまったので、じっくり観ることができませんでした。

コリメート写真はこれ↓
DSC_4518
動画を撮るだけの光量が無かったので、静止画一発撮りです。ISO1600で1/6秒。
本体の模様もカッシーニもわかりませんね。

小学6年の時に10cmF10反射にOR6mm挿して、ニコンF2で(レンズ外した)拡大撮影したことを思い出しました。
その時はASA100のリバーサル使って露出4秒。少しアンダーでしたがリバーサル上の大きさ2mmの小さな土星にとても感動しました。

この後火星を見ましたが、視直径6.6秒は小さすぎて模様は全く確認できず、、。
でも薄明の青い空に赤い火星がとても映えていました。