昨夜は月面中央やや南部もおびただしい数のクレータが見えて楽しめました。
DSC_6005c_result

これくらいの月齢だと特に面白いのがStolerですね。"o"の文字にはウムラウトがつきます。
先日紹介したSaturation Carterとして有名なMaurolycusの西にあってここも隕石の衝突跡がたくさんありますが、一部は流れ出た溶岩で埋められているようです。
また、このクレータは太陽の当たり方によっては周りのクレータと一緒になってミッキーマウスの形状となりますので、楽しいです。上の写真でも何となくわかりますよね。

最近は月の北部を上にした写真が多いのですが、私は南を上にしています。その方が倒立像の眼視イメージ通りなので。
北部を上にして観察するとミッキーマウスは見つかりませんのであしからず、、。