昨夜、久々に5cm反射で月面観察をしました。
月齢は11.8。まだ低空で気流の状態が悪かったのですが、久々にゆっくり月面散歩を楽しみました。

DSC_6241


DSC_6246

写真もキレが全くありませんねえ。面白かったのは月面北部のJ.Herschelの西の欠け際。
透明度が高かったので写真でも明るく写っています。ISOを6400というニコン1の限界まで上げていますが、、。

ところでサイトロンから5cmのニュートン反射が発売されて一部のマニアの間で話題になっていますね。自由雲台、三脚、アイピースやスマホアダプターまで付属して6000円とは破格です。米国では$99なので、日本は特別安い!!

因みに私の5cmは口径比が6で、斜鏡短径は12.7mm。サイトロンはF4で斜鏡短径が20mmらしいですね。

今後、様々な評価がなされるでしょうが、できれば中学生程度の子供たちに触らせ木星とか土星とかのスケッチを紹介してくれないかな?友人とそんな話をしました。