今回紹介するのはりょうけん座の不規則銀河NGC4449です。
場所はM94とM106の中間あたりにあります。
n4449a
大きさは4.7' x 2,7'。
5cmでも不規則な形状がわかりますよね。
それほど大きくないけどカルドウェルカタログに載る(21番)ほど明るいので、観察、撮影にお薦めです。

また、この銀河の近くにはユニークな銀河ペアがありますね。
N4490
NGC4485とNGC4490です。
大きい方が4490で、大きさは6.7' x 1.6'。ニックネームはCocoon (繭)Galaxyです。

やっぱり大きさが4'以上あると見ごたえがありますね。