カテゴリ: 5cm反射望遠鏡

昨年の双望会同窓会で重箱ドブを披露した時、ゆすらこさんから重箱に沈金か蒔絵を施すことを薦められました。その時は何のことだかわからなかったのですが、今年2月に石川県で沈金体験をさせて頂きイメージは掴めました。写真はその沈金体験の時に作成したプレートです。今は ...

反射望遠鏡は筒外焦点距離の位置決めが難しく、前回紹介した全てのアイピースを合焦させるのは結構大変です。多くの市販の反射望遠鏡でも直焦点撮影や一部のアイピースの合焦を諦めているようです。ツアイスサイズのアイピースだけならまだしも、アメリカンサイズまで適用す ...

天気が悪くて天文も写真もスポーツもできないので、これまでに5cm反射望遠鏡に使ったアイピースの倍率と実視界をグラフ化してみました。話が細かすぎて理解が難しいと思いますが、自分の頭の整理の為ですのでご容赦ください。これはエクセルで作成しました。横軸(水平軸)は ...

金曜に出かけた港区のS公園は、前回のレポートにも示したように交通の便が良く、下は手入れされた芝生でかつ綺麗なトイレがあります。照明は下の写真のように足元の高さにしかありません。これは訪れた人が芝生に座ることを想定しているのだと思います。その為、望遠鏡を覗き ...

曇っているので機材関連の記事を、、。今週末に友人とお月見をしようと思っています。5cm反射望遠鏡は主鏡が2種類(F6とF10)ありますので、お月見の時の運搬用に箱を製作しました。6cm x 6cm x 2cmの胸ポケットにも入るサイズ。もちろん超軽量。現時点では艶の無い塗装状態で ...

5cm反射望遠鏡はシンプルなもものを目指していたのでファインダを取付けず、25倍で天体を導入してきましたが、やっぱり若干の時間がかかかるので、本気の観測モードの際には等倍ファインダを使うことにしました。鏡筒を支えているBarから平板を出しそれを挟み込む形で写真の ...

この度自作した5cmF10反射望遠鏡にいくつかの良い評価を頂きましたので、調子に乗ってベテラン向け5cm望遠鏡について少し書いてみたいと思います。   現在市販されている5cm望遠鏡の多くは写真用か子供/初心者向けですね。 子供/初心者向けであっても素晴らしい見え味の ...

5cm反射のNext Stage Step2試作が完了したので早速木星、土星、月を観ましたが、気流、透明度があまりに悪く鏡換装の効果は見出せませんでした。   で、本命の火星は、、。   風の影響を受けない自宅の部屋から深夜にチャレンジして驚きました。 180倍で大物の地形が ...

まだ試作のレベルですが今回の5cm反射望遠鏡改修のメインとなるStep2改修が完了しました。 この写真を見ても何が変わったのかよくわかりませんよね。 実はこのように大幅に外見が変わりました。   行ったのは主鏡の換装とそれに合わせたトラス棒の変更のみです。トラス ...

今まで私が天体写真や電視観望に積極的に取り組まなかったのは以下の理由によります。①カメラやレンズに関する知識を習得するのが面倒②機材が大掛かりなものになりそう③お金がかかりそう食わず嫌いはいけないので、先日紹介したようにZWO ASI462MC(¥39,100)を購入して使 ...

昨夜は寝る前にぎょしゃ座の5角形が全て(最微恒星が2.7等級)肉眼で楽に見えていることに気づきました。東京23区内にしては素晴らしい透明度。慌てて窓際の5cm反射を使ってメジャーな散開星団の観察をしました。そして前回紹介したZWO ASI462MCを接眼部に突っ込み、ZWOのホー ...

Next Stage Step1は "お手軽記念写真撮影機能の追加"でした。(新規導入したカメラは所有している接眼鏡と合焦位置が異なっていましたので、今回、トラス棒を作り直しました。)5cm反射の性能アップを期待された方、ごめんなさい。このシステムは写真が下手な私でも、眼で見 ...

5cm反射望遠鏡のStep Up企画の第一弾であるStageⅡ Step1のFirst Lightを昨夜行いました。シーイングがメロメロ(3/10~5/10)で、画像処理もへたくそですが、とりあえず初回の記録として載せておきます。まあまあ期待通りの成果が得られています。Step1の改良内容については次 ...

今回の主鏡破壊事件を契機に、以前より暖めていた5cm反射望遠鏡のNext Stage突入計画を実行することにしました。昨年末、自分の45cm Light Bucketを小型化した望遠鏡を作ってみようという軽い気持ちで5cm反射の製作に取り掛かりました。5cmのニュートン式反射ってレアだと思 ...

またやってしまいました。主鏡の落下。これで4回目(外で1回、部屋の中で3回)。でも今回は部屋の中でしたが嫌な予感がしました。そして拾い上げると壊れてる~正面から見ると部分日食みたいで美しいけど。しかも破断面も超美しい構造屋、材料屋はきっと萌えると思います ...

↑このページのトップヘ