light_bucket_18のblog

写真はBrooklyn Bridge

カテゴリ: 5cmで月面観察

写真は昨日の日没前の青空の中にぽっかり浮いていた月齢10の月です。金コート5cmにIR640 Proフィルタを付けて撮影しました。背景が明るかった割には結構シャープですよね。可視光をかなり遮断した近赤外撮影の効果が出ているような気がします。昨日は部屋の窓からすぐに見え ...

昨夜は薄雲が出ていましたが、部屋から月の観察だけはできました。月齢16の月、、。これまでFireCaptureというソフトを使っていましたが、私の能力では色の補正ができなかったので今回はSharpCapを使用しました。モノクロ版です。月面南部から東部の欠け際のクレーターがたく ...

今日は満月でしたが、南部はクレータが見えていましたので、そのあたりを中心にいつものように窓ガラス越しの月の観察を行いました。気流はいま一つでしたが、時折止まった瞬間にBailyの全景が見え、しかもその奥に2つほどクレータが見えていました。Wikipedia Commonで調べ ...

月が東向きの窓から見えるようになってきたので、久々に5cmF10で月面観察をしました。風が強く、大量の花粉が部屋に入って来そうだったので、窓は閉めたままです。ちょうど欠け際の南西部が秤動で地球に向いていた為、Schickardの迫力が増していました。写真に示した端正な丸 ...

昨日は結構早い時間に部屋の中から月齢13の月を観察しました。用いた機材は5cmF10  焦点距離500mmです。月面南西部の巨大なクレータのところが秤動で地球に向いていた為、いつもより巨大さを認識することができました。写真はこれ気流が悪くて少し眠い画像ですが、眼視イメ ...

2日前の月です。月齢は20 透明度が高くて明るい月でしたが、気流が最悪で気持ちが良いものではありませんでした。それでも10秒に1度くらいの割合で落ち着く時があったのでMaurolycusの重なったクレータや複雑な中央丘、それより北部のGemma Frisius等の様々なクレータを5cmF ...

本日の月と火星を観察しました。月南部(じゃなくて北部←114中野さんにご指摘いただきました)のプラトー(Plato)が夜明けを迎えるところでいつもよりワイルドな感じがしました。北端近くのGoldschumidtの形がユニークで良いですね。Anaxagorasによって西側(写真の右側)が ...

薄明時の火星に続き、月の観察時も気流の状態が良く、見どころ満載の半月を堪能できました。南部の欠け際はClabiusをはじめとしたおびただしい数のクレーターがあって一つ一つ見て行くのが楽しかったです。また、下の図のように月の南西がこちらを向くような秤動状態だったた ...

昨夜も部屋からゆっくり月面観察。一見シーイングが悪かったのですが、長時間観察を続けていると改善する時間があったのでその時に細かい地形を観察することができました。最も面白かったのが上の写真のRabbi Levi。結構ユニークな名前ですね。中世のフランス系ユダヤ人の学 ...

12/3はそこそこ気流の状態が良かったので月齢17の月を楽しむことができました。写真の色が変ですけど備忘録として載せておきます。面白かったのはPiccolominiの東側(欠け際)の細かいクレーター。180倍でこの写真よりもっと明るく詳細が見えていました。今日は火星を見るこ ...

11/28の昼間は気持ちが良い素晴らしい天気でした。月や火星も自宅の部屋から楽に見えるので、早い時間帯から部屋と望遠鏡の温度順応を実施し、観察をしました。まずは月の観察。気流の状態は最悪。16時台はまだましでしたが、高度が低くて輝きもまだまだ、、。高度が上がり、 ...

本日の月。相変わらず気流の状態はかなり悪かったのですが、5秒に一度くらいの割合で細かい地形が浮かび上がってきました。(眼視の方がこの写真より詳細が把握できています。)特に良かったのが虹の入り江の西側(欠け際)の細かい地形と巨大クレーターJ.Herschelの内部。薄 ...

昨夜は久しぶりに月の観察。気流が大変悪かったのですが、像が止まる瞬間(Golden Opportunity)を我慢して狙った結果、何とか月の裏側に位置するクレーター2つを確認することができました。(下の写真参照)天体観察する時はいつも事前情報を排除するので、月を望遠鏡で見た ...

一昨日は火星を観察した後、MAKSY60で月面も観ました。興味深かったのがTheophilus付近。細かい皺の感じが良く見えていました。それから南部のRupus Altaiの影も不気味な感じで全体的に迫力が感じられました。ただ、Ethos 8mm with Barlowの190倍弱では像が破綻しかかってお ...

昨夜は渋谷区のY公園で天体観察しました。fmasaさん持参のMAKSY60による火星と月がメインターゲット。 「ツイッター等で天体撮影の大御所の方々が素晴らしい惑星や月面の画像を公開されていますが、我々でもそんな像を見ることができるのか?」がテーマです。 さて結果は? ...

↑このページのトップヘ