カテゴリ: COVID-19

Texas Star Party(TSP)事務局から来年のTSP開催のお知らせが届きました。 参加要領が今後の我が国における星まつり等開催に当たっての参考になるかも知れませんので、ここで掻い摘んで紹介します。   ・開催予定日は2021年5月2日~5月9日 ・参加はCOVID-19に未感染か以 ...

ぼくたちが大好きなCluster!Open Cluster (散開星団), Globular Cluster(球状星団), Galaxy Cluster(銀河団)。空の良いところで観ると美しいですよね。1年前は豪州でたくさんの散開星団、球状星団を観察することができました。でも今は郊外に出かけることも自粛してい ...

米国ワシントン州(西海岸でシアトルのある州)は、コロナウィルス感染者が最初に見つかり、3月上旬はもっとも危ない州と言われていました。しかし3月下旬より当州はウィルス拡散が緩やかになった州の代表として見られるようになっています。この改善の理由はいろいろあります ...

今は春の銀河観察の季節。これから金星がどんどん明るく大きくなるし、明け方の惑星と天の川の競演も楽しい。そして肉眼彗星にも期待大ですよね。ですから「是非とも遠征したい」とお考えの方も多いと思います。厚労省のホームページには3つの密を避けましょうと書いてあり、 ...

米国のトランプ大統領がコロナウィルスによる死亡率(死亡数ではない)のピークは今後2週間であり、ウィルス拡散防止のガイドライン(レストランやバーでの食事制限、10名以上の会合禁止等)の有効期限をを4月末まで延長すると述べたことが日本のメディアでも報道されています ...

コロナ騒ぎ、、。今から2~3週間が重要とか言われながら特効薬が無い為、感染者数が拡大し続けています。とりあえず他人との接触を控えるしかないということで、しばらくは自宅に籠るしかありませんね。こんな時は私が先日から推奨している部屋の中から天体観察してみません ...

仕事の関係から米国ホワイトハウス及びワシントン州のコロナウィルスに関する発表をほぼ全てモニターしておりますので、それを踏まえたど素人のつぶやきを配信します。3/26日12:00の時点の日本の感染者数は1140。死亡者は45名です。この数字は欧米の1/10以下です。ニュース ...

春霞の影響で、ここ東京では肉眼で1.5等星を見るのにそらし眼が必要な状態が続いていますが、寝る前に少しだけ5cm反射で窓ガラス越しに星を眺めています。着替えなくて良いし、寒くないし、超快適。カーテンを開けて、上の写真の望遠鏡をテーブルにセット(ただ置くだけですが ...

↑このページのトップヘ